頭皮の臭いの原因は皮脂汚れ!

頭皮の臭い解消シャンプー

しっかりシャンプーしているのに頭皮の臭いが気になるという方も多いのではないでしょうか。 私の場合も、夜に髪と頭皮を洗っているのに、朝になると脂が出てきて臭いがしていました。 ご存知の方も多いと思いますが、頭皮や頭の臭いの原因は、皮脂が酸化することです。 だから皮脂をしっかり取り除けば良いと思いがちですが、実はそうではなかったのです。。。


皮脂はバイキンなどから頭皮を守る働きがあります。 そのため、シャンプーなどで皮脂を全て取ってしまうと、頭皮の防御機能のために皮脂が過剰分泌されるのです!
私も初めてこの事実を知ったときはショックでした。今まで良かれと思ってやっていたことが、逆に臭いの原因になっていたのですから。


では、どんなシャンプーなら皮脂の過剰分泌を抑えられるのでしょうか? それは、酸化して硬くなった皮脂を取り除き、同時に適度な油分を残すようなシャンプーです。 そのようなシャンプーは幾つかありますが、おすすめは馬油シャンプーです。 馬油は人間の皮脂に近いので、頭皮を傷めるようなことはなく、適度な油分を残してくれます。 そのため、皮脂の過剰分泌を抑えることができます。

頭皮の臭い解消にウーマシャンプーが良い3つの理由

最高級の馬油を配合

ウーマシャンプーは、馬油の中でも最高級の「こうね馬油」を配合。
通常の馬油より高い浸透性を持ち、毛髪の発育や、皮膚の状態を正常にする働きがあります。
頭皮の臭いが気になる方だけでなく、育毛シャンプーとしても人気です。

頭皮に優しいアミノ酸シャンプー

安価なシャンプーによく配合されている石油系界面活性剤は、頭皮や肌に悪影響を与えます。
また、石油系界面活性剤は皮脂を取り過ぎるので、皮脂の過剰分泌につながります。
ウーマシャンプーは洗浄成分として、頭皮に優しいアミノ酸系洗浄成分を配合。
馬油との相乗効果で皮脂の過剰分泌を抑えることができます。

馬油がもたらす頭皮環境の正常化

馬油はシャンプーだけでなく、女性の間ではスキンケア商品としても注目されています。
馬油は人間の肌と非常に相性がよく、馬セラミドが肌の角質層まで浸透します。
そして、不足しがちな皮脂を補いお肌を健やかに保つからです。
ウーマシャンプーを使っているうちに、頭皮環境が正常化されていきます。

頭皮の臭いや状態を良くするシャンプーなど

頭皮の気になる臭いを抑えたり、頭皮の健康状態を良くするには適切なシャンプー選びが重要です。安価なシャンプーには洗浄成分として石油系界面活性剤が入っていることが多いです。この石油系の界面活性剤というのは頭皮を痛めてしまうことがあります。とても洗浄力が強く頭皮に必要な油分までも取ってしまい頭皮のバリア機能に影響を与えてしまうのです。頭皮に優しい洗浄成分を配合したシャンプーがおすすめです。

頭皮に優しい洗浄成分を配合したシャンプーとしてアミノ酸シャンプーというのがあります。アミノ酸シャンプーというのは洗浄成分としてアミノ酸系の洗浄成分を配合したシャンプーのことです。アミノ酸の優しい洗浄力で頭皮を痛めずに洗うことができます。また傷んだ髪を補修してくれるものもあるので、目的に合ったおすすめのアミノ酸シャンプーを選ぶのがコツです。アミノ酸シャンプーおすすめはコレ

薄毛で悩んでいる方は育毛剤や育毛シャンプーを使っていることも多いでしょう。またはこれから使ってみようと考えているかもしれません。育毛剤というのは育毛成分が入っていますが、育毛シャンプーには育毛成分が入っていない事が多いです。このことはあまり知られていないかもしれまん。育毛シャンプーというのは頭皮の状態を良くして髪が育ちやすい状態に導くために使います。おすすめ育毛シャンプー

アミノ酸シャンプーと言っても質の良いものから悪いものまで様々あります。質の悪いものですとアミノ酸系洗浄成分が少ししか入っておらずその他は石油系洗浄成分が入っていたりします。何故かと言うと、石油系の洗浄成分は原料が安いのですが、アミノ酸の洗浄成分は原料が高いからです。そのため質の良いアミノ酸シャンプーは値段が高くなってしまい、安く作ろうとするとその配合する量を減らすことになるからです。成分表を見てどのような成分が入っているのかしっかりと確認するようにしましょう。アミノ酸シャンプー